膣圧アップで彼も喜ぶ?|膣の閉まりを良くする方法紹介

568111a23d50cd3f30312f507fcb420e_m

「彼に気持ち良くなってもらいたい」

セックスをする時、女性だったら誰でも思いますよね。

気持ち良くなって貰うためには何が必要でだろう・・・

そう考えた時、誰もが思いつくことといえば「膣の締まりが良さ」です。

彼氏に「もっと締めて」なんて言われれば傷つくものですよね?

けれど、実際に彼氏にそう言われた経験のある女性、結構多いんです!

ここ最近、膣圧を高める膣トレが何かと話題になっています。

言わないだけで実は、密かに膣トレをスタートさせている女性も急増中です。

彼をメロメロにさせる為に今日から出来ちゃう簡単膣トレを紹介していきましょう!

 

最初に知っておきたい膣が緩む原因

daedec44f9adb45aa5f70e0598a8d3c6_m

出産経験
膣が緩む一番の要因が出産です。

赤ちゃんを産む時に産道が広がる事が原因だと思われがちですが、正しくは出産時に筋肉に対する負荷がかかる事によって緩くなる事が原因です。

出産後は膣の筋肉が伸びた後縮まる事が出来なくなってしまった状態に陥るので、「締まりが悪い」「緩い」といった状態になります。

肥満
太っていると「肉の厚みによって締まりが良さそう」と思いがちですが、これは大きな間違いであって緩みの要因に繋がります。

肥満によって腹筋が弱くなり、内臓脂肪が多い状態へと陥ると筋肉への負荷が大きくなり、これが原因で膣の緩みに繋がります。

加齢による筋肉低下
年齢を重ねる事によって全身の筋力が衰えます。

それは膣内も例外ではありません。

皮膚のハリの低下は皮下のコラーゲン繊維が萎縮する事によって起きます。

これが、たるみや緩みの原因と直接的に繋がります。

また、膣の筋力低下は尿漏れの要因にも繋がる恐れがあります。

女性ホルモンの減少
加齢は筋力低下を招くだけではなく、女性ホルモンの分泌も低下させます。

女性ホルモンが低下すると、膣壁に巡る血管も細くなります。

このことが原因で、膣壁の細胞に栄養が行き渡らなくなり壁を薄くさせ、弾力を損なうので緩みの原因になります。

その他にも、姿勢の悪さや便秘等も骨盤内部に存在する骨盤底筋群の筋力の衰えを招き、膣の緩みに繋がります。

膣圧を高める為に出来る事

e13ab744c131442d7bab6faea245098c_l

膀胱や子宮・膣と女性の重要な部分を支えるものは骨盤底筋群です。

膣圧を高める為にはこの部位を重点的に鍛える事によって、締まりの良い膣を作り出す事は出来ます。

その為のトレーニング方法について解説していきましょう!

正しい姿勢を心がける
「正しい姿勢」を心がける事は膣トレの基礎中の基礎です。

むしろこれなくして、膣の緩み改善は難しいと断言出来ます。

  • 正しい立ち姿勢

お腹とお尻(肛門周辺の筋肉)にキュッと力を入れます。

この時、頭の上から全身を糸で吊されている事を意識します。

これによって、ピンとした綺麗な姿勢を保つ事が出来ます。

  • 正しい座り姿勢

理想は太股と背筋がきちんとL字になる事を意識する事が大切です。

座って居る最中に猫背になる他、脚を組む人は骨盤底筋群が鈍っている証拠です。

長時間のデスクワークを行っている人ほどこれが出来ない人が多いものですが、膣圧を高める為には座った状態でも常に正しい姿勢を心がける事がとても大切です。

膣圧トレーニングを日常的に行う
まず仰向けに寝転び、こぶし1個分離して両膝を立てます。

この時全身の力を抜いて、「肛門→膣→尿道」の順番で部位を意識して、力を入れたり緩めたりを繰り返します。

頻度は1日5分程度で充分です。

起床時・就寝時に手軽に出来る手法なので、簡単に取り入れ易いものです。

膣トレの基礎は、肛門や膣を締めたり緩めたりする事が重要です。

これを継続する事によって、産後の軽い尿漏れや、膣の緩みにも確実に恩恵を与えてくれます。

膣トレグッズを使ってみる
膣圧トレーニングだけではなく、膣トレグッズを使用する事も緩み改善に役立ちます。

膣トレグッズは女性向アダルト通販サイトや健康グッズ通販サイトでも販売されています。

また、こういった膣トレグッズを購入・実践を考える方は必ず国産のものを選ぶ事をオススメします。

何故かと言えば、やはり膣の緩さは人種によって違うものです。

日本製のものですと、やはり日本人の膣の広さや大きさを考えて作られているので安心感もある上、効果を現れやすいです。

まとめ・膣トレは筋トレ。継続が大事

cb99a11839012f633f3d06b7034371bf_m

膣トレとは言え、筋肉を鍛える事と大差がありません。

つまり、気持ちが良い膣をゲットする為には継続してトレーニングを行っていく事がとても重要だと言えます。

やはり、膣は男をメロメロにする持ち前の武器には違いありません。

幸せなセックスライフの為にも夫婦仲円満の為にも膣トレ頑張ってみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る