陰毛の白髪どうする?アソコの毛が白くなる原因と対策

DI_IMG_5638
年を重ねる事で頭髪に白髪が出る事は仕方無いものですが、もし陰毛に白髪が混ざりはじめたら、誰だって驚いてしまいますよね?

あるだけで『恥ずかしい』と感じて、公共浴場に出かける事も嫌になってしまうなんて悩みを抱える方も多いものです。

けれど、陰毛の生えている場所はデリケートゾーンです。

『ヘタにいじったら、かぶれてしまうかも』

なんて心配になってしまって、どんな対処をすれば良いのか悩ましく感じてしまうものではないでしょうか。

そんな”気になる陰毛の白髪”の原因を突き止め対処方法を解説していきましょう!

 

陰毛に白髪が出来てしまう5つの理由

5cac5f24607ad65f9a24a905906eaa33_m
加齢
頭髪に白髪が生える理由と同じで、陰毛に白髪が混ざり出す理由のうち最も大きな要因として加齢の伴う老化が挙げられます。

おおよその年齢層は早くて40代から出てしまうという方が多いものですが、中には産後の疲労により老化が進み30代で陰毛に白髪が混ざる事もあります。

 

遺伝
白髪の多さはよく「遺伝する」という言葉を聞きますが、これは一理あります。

実は毛にまつわる質や色素などの遺伝情報は非常に受け継がれやすいものなので、白髪も必然的に遺伝しやすくなる傾向があります。

即ち、もし母や父の陰毛に白髪が混ざっている場合はかなりの高確率で遺伝を引き継ぎやすくなります。

 

栄養不足
老化から掘り下げて原因を突き止めていくと、栄養不足も白髪を作る大きな要因として繋がります。

栄養が行き渡らなくなる事によって、身体の機能が衰えるものですが、内臓などの器官を二の次に「犠牲にして大丈夫な部分」として真っ先に毛に向かいます。

その結果、毛の黒い色素を作る細胞が衰え白髪が発生します。

 

血流の悪さ
老化・栄養不足から更に掘り下げて要因を探ると、血流の悪さへと辿り着きます。

血流の悪さはあらゆる身体の衰えに繋がるもので、毛にとっても同じ事が言えます。

頭髪に関しては抜け毛へと繋がる事も懸念されているものですが、同時に色素細胞に栄養が行き渡らなくなってしまうので白髪へのリスクが高まります。

ストレス
ストレスは頭髪の抜け毛を起こす理由や白髪を作る理由としても上位に食い込むものです。

何故ストレスで毛に直接的なダメージが与えられるのかというと、自律神経が乱れてしまう事によって、栄養素が届かなくなるので白髪の発生へと直接的に繋がります。

実は陰毛に白髪が生えてしまう理由は、殆ど頭髪に生える白髪とほぼ同一です。

即ち、これら原因を解消する事によって陰毛の白髪もいくらかは緩和する事が出来ます。

 

陰毛白髪の対処方法色々

2178cb7060d7c90951707be3a8a18183_m
原因を知る事から対処を行っても、毛の問題はすぐに効果が現れるものではありません。

毛は生え替わるまでにはおよそ28日の周期が必要になります。

ましてその効果がハッキリ分かる程に伸びるとなれば、当然もっと時間が掛かるものです。

しかし、ケアによって陰毛白髪を隠すは出来ます。

その手段のメリットデメリットなどにも触れて解説していきましょう。

 

切る&剃る
陰毛白髪の場合まばらに生えているものなので剃る方法よりもハサミで切る方法の方が適してます

しかしこの方法は、すぐ生えてしまい伸びてしまうものですが、他の手段に比べ比較的安全な方法だと言えます。

ただし刃物をデリケートゾーンに扱うという事になるので慎重な処理を行わなくてはいけません。

 

抜く
敏感な部位だからこそ、自分で毛抜きを行えば強烈な痛みを伴います。

しかし、この方法は切る・剃るといった手法に比べて長い期間その部位には毛が生えて来こないので陰毛白髪が目立たないというメリットがあります。

けれど良いことばかりではなく、毛の性質を考えると強い刺激を受ければ太く逞しい毛が生え、同じ毛穴から2本3本と生える事があります。

それは白髪とは言え例外ではありません。

またレーザー脱毛での対処は不可能です。

レーザー脱毛は黒い色素に反応するものなので、白髪は反応を示す事も無いので効果はないと言えます。

 

染める
現在、『陰毛白髪専用白髪染め』は販売されていませんので、頭髪用の白髪染めを用いて毛を染めます。

しかし、頭部とデリケートゾーンは皮膚の厚みも違うので刺激の受け方も全く違うものです。

その上、陰唇など粘膜も近い部位なので液だれを起こして痒みやかぶれなどを引き起こす恐れがあります。

最近ではシャンプー後に白髪を染める事が出来る低刺激性のトリートメント剤なども販売されているので、通常の白髪染めを用いるよりこういった白髪染めを用いた方が安全です。

もしくはシャンプータイプのものを使用して、皮膚に浸透させることがないようにします。

【参考】陰毛白髪染めなび

 

まとめ・デリケートゾーンに優しいケアで対処しよう

779883d744e3c14ac69e8a8548e6b067_m
確かに白髪の混った陰毛は誰だって気にするものには違いありません。

しかし、デリケートゾーンなので、あまり手を加えすぎるとかぶれや痒みに繋がる危険性があるので要注意です。

原因は頭髪の白髪とほぼ同一なので、絶対的に解決出来ない問題ではありません。

陰毛白髪にはとにかく優しいケアをする事を優先的に考えていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る